このオーガニック洗顔石鹸でニキビ改善/すっぴん素肌が元気です!

 

皆さんは毎日の洗顔はどのようにされているでしょうか。

 

一番敏感な肌である顔のお手入れ方法は気を使っている点だと思います。自分の肌にあったものを探そうと、いろいろな洗顔料を試す方でも、なかなか自分の肌にぴったり合ったものが見つからない、といった悩みを持つ方も多いようです。

 

正しい洗顔方法や洗顔料を選べている人は少ないのが現実です。ニキビなどの肌トラブルの原因は素肌の荒れがおきていることがほとんどです。不規則な生活や、仕事のストレスなどが敏感な肌に影響として表れています。ストレスの原因を取り除ければ一番いいのですけれど、なかなか対応できないときは、毎日の洗顔ストレスを減らしてはいかがでしょうか。

 

お手入れ簡単な洗顔石鹸がいい

その点洗顔石鹸ならば肌のお手入れのやり方は簡単。上質な洗顔石鹸をぬるま湯があれば十分です。

 

ぬるま湯で濡らした手で洗顔石鹸をたっぷり使えば、丁寧にこすり合わせた手の中から、きめ細かい泡がたっぷりとできてきます。洗顔ネットなどの市販グッズで作る泡だと少量で泡ができますが、その分泡のきめも粗くなりがち。

 

おすすめは多めのぬるま湯と素手の組み合わせです。できた泡をそっと顔に乗せて、顔の上で泡をなじませる感じにすれば、それだけで肌の余分な汚れは落ちていきます。顔全体になじませたら、そっと置いて、泡をすすいで、タオルで上から押さえればそれで洗顔は十分です。すっぴん美人も簡単ですね。素肌の荒れ気味な方でも肌を元気に改善することができます。

 

素肌そのままのすっぴん力をアップしたい方には、オーガニックの洗顔石鹸がおすすめです

オーガニックのなるべく低刺激な洗顔石鹸を使えば、余分な成分が入っていないため、お肌のストレスを減らすことができます。ドラッグストアの店先で洗顔料を見てみると、安価に製造するためにいろいろな物質が入っているものが多いのがとても気になります。お肌にあえばそれでもいいのですが、肌の弱い人などはどうしても混ぜ物の多い洗顔料を使うと突っ張り感や肌荒れ感に悩んでしまうのではないでしょうか。汚れを落として肌のメンテナンスをするはずなのに、逆に美容液をたっぷり塗る羽目になりかねません。

 

気になるのは費用面ですね

オーガニック洗顔石鹸のコストは、一見高く見えますが、肌トラブルの防止と考えれば、まったく高くないと思います。とても大事なことです。適当に選んだ安価な普通の洗顔料を使うのもいいですが、一回でも肌荒れや吹き出物ができて、お医者さんにかかったら数千円なんて簡単にかかってしまいます。それならば逆に、一見費用が高くても肌のトラブル防止策として、品質の高いオーガニック洗顔石鹸を使えばトラブルを減らすことができます。素肌のため気にしているなら、すぐにでも贅沢になってもいいと思います。いつまでも透明感ある肌で美しくいるためにも、特別な石鹸を一度利用されてはいかがでしょうか。

 

無添加のオーガニック洗顔石鹸『ブルークレール石鹸ティートリーモイストソープ』

 

 

アットコスメでトライアルセット第3位なのが、ティートリーモイストソープ(無添加のオーガニック洗顔石鹸)を含んだブルークレールトライアルセットです。今ならお試しとして1580円で購入できます。プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、エラスチン、EGF、ビタミンC誘導体、トレハロース、馬油・・・など美肌にうれしいアミノ酸が含まれています。

 

ブルークレールトライアルセット

通常7,000円相当⇒80%OFFの1,580円(税込・送料無料)